Construction Equipment Japan
volvo dig assist

オンボード計量

生産性をコントロール

オンボード計量

Dig Assistツールの一部であり、Volvo-Co-Pilotによって作動するオンボード計量の紹介ダイナミック積載重量計量システムによって、リアルタイムで推定バケット積載重量が提供され、目標を毎回達成できるように支援します。

積載を容易に
シンプルかつパワフルなインターフェースによって積載の進捗状況を分かりやすく表示します。


積載の最適化
過積載や過少積載を防ぎ、各トラックが合法な最大積載量まで積載されるようにします。


目標通りの積載
各バケット積載重量を計算し、トラックのトリップカウンター積載目標または希望積載目標を反映した目標を設定します。


常に正確
空車重量、現在の荷重のアンロック、および最後に追加されたバケット積載量を無視する機能により、最適な精度と良好な積載を実現しています。


ダンプゾーン設定
積載エリアセレクターではオペレーターが積載エリアの位置を指定でき、バケット積載の回数が不足したり、不適切に追加されたりすることを回避できます。

近日発表:アドバンストオンボード計量

アドバンストオンボード計量によって、オンボード計量は次のレベルへ進化します。完璧なトラック積載アプリケーションとなるべく、追加機能を有する拡張ソリューションが提供されます。

積込みをスマートに管理
顧客、プロジェクト、または業務に基づく作業指示を作成し、それをソートされたリストから簡単に選択できます。各作業指示に目標を設定し、その進捗状況を視覚化することができます。


資材のスマートな管理
資材の種類、汚染等級または他のユーザー設定に基づいた、さまざまな資材のリストを作成することができます。設定されたリストから積載する資材を簡単に選択することができます。


スマートな目標設定
通常使用されるトラックおよびトレーラーのための目標を事前に設定(プリセット)できます。一度設定すると、ソートされたリストからプリセットされたトラックを簡単に選択することができるので、複数のジョブを一日中追跡することができます。

ボルボディーラーファインダー ホーム
ビジネスに改善をもたらす

ボルボにご相談ください。

お問い合わせ