Construction Equipment Japan

コンパクトホイールローダL35

  • 1.2
  • 6,100 Kg
  • 55.4 kW

汎用性に優れたL35なら、狭いスペースや起伏のある地形でも安心して作業できます。このコンパクトホイールローダーは、高速同時リンケージとステアリングを誇り、大型機と同等の牽引力・ブレイクアウト力・リフティング力を備えています。そして容易なキャブ乗降、クラス最高の視界、直感的に使用できる操作性、独自オプ... さらに詳しく…

お問い合わせ 詳細・仕様が記載されたL35パンフレットをダウンロードしてください。 (PDF, 633.1KB)
概要

柔軟性。速度使い勝手の良さ

汎用性に優れたL35なら、狭いスペースや起伏のある地形でも安心して作業できます。このコンパクトホイールローダーは、高速同時リンケージとステアリングを誇り、大型機と同等の牽引力・ブレイクアウト力・リフティング力を備えています。そして容易なキャブ乗降、クラス最高の視界、直感的に使用できる操作性、独自オプションの数々により、卓越したオペレーター体験を提供します。その結果、生産的で効率的な積載サイクルを実現できます。

仕様

製品の詳細仕様に関してはカタログをダウンロード頂き参照ください。より詳しいご質問、お問い合わせ等はお近くのボルボ建機ディーラーへお問い合わせください。

エンジン D3.3H
エンジン出力(グロス) 55.4 kW
バケット容量 1.2
ティッピング荷重(ISO/DIS 14397-1) 4,350 Kg
. . . フルターン時 40 度
掘削力 60.5 kN
最大油圧吊り上げ能力値 61.5 kN
フォーク有効搭載量80% 2,600 Kg
運転質量 6,100 Kg
最高速度 - 標準 20 km/h
最高速度 - 高速 30 km/h

Based on L35H with cabin, 405/70 R20 tires Z-bar linkage and 1.2 m³ General purpose bucket and FEMIII forks.

画像はイメージです。実際の車両の外観および機能は、市場やモデルにより異なる場合があります。

特長
Volvo compact wheel loader

悪路での走行性能は?

ボルボ独自のポータルアクスル設計によるクラス最大の最低地上高を誇るL35は、起伏の多い地形に特に適しています。しかし、それだけではありません。
Volvo compact wheel loader

操作性は?

独自の電気油圧式メインコントロールバルブにより、油圧機能間のフロー共有機能を高めています。これにより、ブームと同時に油圧アタッチメントを操作できるうえに、各動作に制限がかかることはありません。
Volvo compact wheel loader

ボルボ製キャブが業界のパイオニアである理由は?

容易な乗降、クラス最高の視界、使いやすいコントロール装置類に加えて、境界リミット機能付きの自動リフトとチルトなど、独自のオプションを提供するL35は、オペレーターにとって理想的な車両です。
Volvo compact wheel loader

その威力は?

小型でありながらタフなL35は、より大型のローダーによく見られる牽引力、ブレイクアウト力、リフト力を発揮します。
Volvo compact wheel loader

そのアップタイムは?

L35は整備間隔が長く、車両の状態を快適なキャブ内からチェックできます。また、整備性・接続性にも優れています。最低限のメンテナンス要件で長いアップタイムを達成できる車両です。
Volvo compact wheel loader

さらなる高性能・スピード・容易さを

パワーアップしたボルボL30・L35コンパクトホイールローダをご覧ください。
アタッチメント

ボルボアタッチメントを使用してこそ、当初ボルボを購入されたときに望んでおられたもの - 最大限の生産性とアップタイム - を手に入れることができます。ボルボは幅広いアタッチメントを開発・提供し、卓越した柔軟性と汎用性をお客様にお届けしています。ビジネスのチャンスを広げ、生産性を高めるアタッチメントの数々です。表示されるアタッチメントは一部の市場でご利用いただけない場合があります。ご利用いただけるアタッチメントについては、ディーラーにお問い合わせください。