Construction Equipment Japan

リジッドダンプトラックVolvo R70D

  • 65,000 Kg
  • 41.5
  • 567 kW

ボルボの新型リジッドダンプトラックDシリーズは、高い生産性と運用コストの低減を実現しながら、あらゆる採鉱・採石作業で卓越したパフォーマンス、効率性、信頼性、安全性を提供します。

お問い合わせ 詳細・仕様が記載されたR70Dパンフレットをダウンロードしてください。 (PDF, 2MB)
概要

高い生産性と低コスト運用の完璧なバランス

ボルボの新型リジッドダンプトラックDシリーズは、高い生産性と運用コストの低減を実現しながら、あらゆる採鉱・採石作業で卓越したパフォーマンス、効率性、信頼性、安全性を提供します。

仕様

こちらからこの製品モデルの主な仕様をご確認ください。詳しい情報をご希望ですか? パンフレットをダウンロードするかボルボにお問い合わせください。

有効搭載量 65,000 Kg
体積、SAE 2:1ヒープ 41.5
ネット質量 47,690 Kg
グロス質量 112,690 Kg
エンジン Detroit Diesel/MTU-2000TA (Tier 2 / Stage II)
グロス出力 567 kW
.../エンジン回転数 2,100 rpm
最大SAE J1349グロストルク 3,323 Nm
.../エンジン回転数 1,350 rpm
最大速度 57 km/h

画像はイメージです。実際の車両の外観および機能は、市場やモデルにより異なる場合があります。

特長

少ない燃料で大きな成果を

リジッドダンプトラックDシリーズでは、実証済みの技術を組み込むことで一番大きなコストを低減します。エンジンとトランスミッションの電子的統合により、ドライブトレインの卓越したパフォーマンスを確保。スムーズなギヤシフトと安定した駆動力が実現します。また、負荷感知型の油圧システムが必要なときに作動油を送り出し、パワートレインの出力損失を防ぎます。

より速くより効率的に

より速くより効率的な搬送を可能とするリジッドダンプトラックDシリーズ。収益向上に貢献します。優れたパワーウェイトレシオ、効率的なギヤシフト、最適な重量配分により、サイクルタイムの短縮が実現します。

車外も車内も安全

FOPS認証を取得したボルボのキャブはROPS認定ボディキャノピーを備え、高い安全性を提供します。しかし、ボルボの安全性はそれだけにとどまりません。キャブ内には視界を高める数々の機能が備わっています。その中には2人乗りキャブの左側に取り付けられたオペレーターシートやボルボスマートビュがあります。この標準装備は車両外側に取り付けられた3つのカメラの映像を組み合わせて、車両を真上から見たイメージを生成し、車内のディスプレイに映し出します。

長距離用に構築

ボルボのリジッドダンプトラックDシリーズは長期にわたるパフォーマンスを提供し、過酷な現場条件に対応します。フレームアセンブリーは業界の要件をはるかに上回る構造的強度を備えています。パワフルで堅牢。アップタイムの最大化を考慮した、各保守ポイントへ容易にアクセスできるシンプルな車両設計で、簡単かつスピーディに保守を行うことができます。