Construction Equipment Japan

1,000時間のエンジンサービス間隔

1,000時間のアップタイムを実現

1,000時間のエンジンサービス間隔

ボルボは、最高品質の機械と高性能を長く保つコンポーネントを開発することに尽力しています。その取り組みの一環として、1,000時間のエンジンサービスパッケージ一式を提供しています。これにより、必要なメンテナンスが少なくなり、メンテナンスコストも削減されます。つまり、機械が現場で最高の状態で作業できる時間が、さらに長くなるということです。

アップタイムを増大

少ないダウンタイムで、稼働時間をより長く。

時間とコストを節約し、環境負荷も低減。

オイルとフィルターの使用量を50%削減。

徹底的に試験済み

機械性能、コンポーネント寿命
に悪影響はありません。

本製品を構成するコンポーネント:
  • ボルボエンジンオイルVDS 4.5
  • ボルボハイパフォーマンスフィルター
    • エンジンオイルフィルター
    • 燃料プレフィルター
    • 燃料メインフィルター
ボルボディーラーファインダー ホーム
必要なものはお分かりですか?

部品の注文が必要ですか?ボルボが喜んでお手伝いいたします。

リクエストする