Construction Equipment Japan
ボルボのサービス 積載アシストのMap

マップ

現地の可視性を確保する

マップ

現地にある他のマシンの位置を知ることにより、運転者が潜在的に危険な状況を回避できます。特に、視界が制限されている現場で作業する場合に役立ちます。制限速度通知は、さらに運転者が安全な速度を維持するように通知します。 

効率的な運転

作業サイクルで交通量を監視し、輸送の流れを追跡できることにより、運転者は運転上の判断をより良く予測でき、より効率的なパフォーマンスが得られます。

特長

作動方法

積載機の内蔵GPSは測位に使用され、Volvo Co-pilotの通信接続はマシン間の通信を可能にします。地図は、Volvo Co-pilotにインストールされているすべての積載アシストアプリと組み合わせてシームレスに機能します。

道路

運転者が現地内の移動を支援するために道路が表示されています。

目標物

特に新規運転者または臨時運転者は、積載区域とダンプ区域、オフィス、ワークショップ、または燃料補給所など、指定された目標物を可視化することができます。

制限区域

運転者が現地の制限区域に入らないようにします。

単一車線区間

交通渋滞を避けるために、事前定義された単一車線区間内で別のマシンが接近している場合、運転者に通知されます。

制限速度

現地、または現地の特定区間に対して速度制限を設定して、運転者が速度を上げられないようにします。

地図アプリの仕様

対応可能な機種 Volvo L60H、L70H、L90H、L110H、L120H、L150H、L180H、L220H、L260H、L350H
測位 マシンGPS
通信 3G SIMまたは4Gドングル
接続されているマシン数 1~50
制限速度の警告 道路の制限速度、制限速度区域、現地の制限速度
制限区域の警告 指定された立ち入り禁止区域に入る場合
単一車線区間の警告 事前定義された単一車線の道路が占有されており、マシンが互いに追い越す余地がない場合
目標物 14 種類
交通信号 6 種類
このアプリを有効にするには、SIMカードとモバイル接続が必要です。

 

ボルボディーラーファインダー ホーム
ビジネスに改善をもたらす

ボルボにご相談ください。

お問い合わせ