Construction Equipment Japan

フリート管理が容易に

ケアトラックはボルボ建設機械のテレマティクスシステムです。車両の様々な監視情報へのアクセスを可能にし、時間とコストの節約に貢献します。ケアトラックにより、燃費を抑え、車両およびオペレーターの作業効率の最適化を図ることができます。また、点検・整備をプロアクティブに管理し、稼働率を最大限に引き伸ばすことが可能です。

CareTrack(ケアトラック)*

費用の削減

稼働レポートによりアイドリングの時間に関するデータが監視できます。この情報を使用することにより、燃費を抑え、非生産的な車両稼働時間や整備にかかるコストを低減することが可能になります。

時間の節約

点検整備や保守を事前に計画し、潜在的な問題を解消することで、先回りして機械を管理し、稼動率を向上させてください。お近くのボルボディーラーでは、遠隔から不具合を解消することも可能です。整備にかかる時間を最小限にとどめ、ダウンタイムを低減します。

無限のチャンス

燃費データから車両の位置や使用に関するレポートまで、ケアトラックは広範な情報へのアクセスを提供し、ビジネスに悪影響を与える可能性のある問題への対処を可能とします。さらなるコストの削減や車両の最大活用につながる機能が特定できます。

ケアトラックパッケージ

お客様のビジネスに最適なパッケージ

ケアトラックは8個のパッケージに分割されています。各パッケージは、お客様のビジネスを向上させる特定の機能を提供します。

  • ケアトラック標準
    ウェブポータル経由で車両稼動時間と車両位置にアクセスし、整備プランと摩耗部品を管理します。
  • トラッキングとステータス
    車両が予め設定されている場所と時間の範囲から逸脱したとき、通知します。使用状況レポートは燃料残量、車両位置および車両稼働時間を教えます。
  • 車両稼動
    レポートは各車両の用途、オペレーターが効率的に作業をしているか否かに焦点を当てます。
  • 生産
    車載計量器技術は車両の真の生産性を示します。荷重効率やサイクル数など、提供される情報により、燃料消費量が低減し、部品寿命が伸びます。
  • 盗難防止
    ボルボクローラ式油圧ショベルは、盗難防止トラッキングシステムを搭載可能です。
  • 通信
    GSM/携帯電話の接続が困難または不可能な地域では、衛星通信を利用できます。
  • API
    APIによりケアトラックデータをお使いの管理システムに取り込むことができます。

ケアトラックが可能にする

"ケアトラックが可能にする!" ビデオは、ケアトラックつまりボルボ建設機械のテレマティックスシステムが、お客様とそのビジネスのためにできることを示します。

ボルボディーラーファインダー ホーム
ビジネスに改善をもたらす

ボルボにご相談ください。

お問い合わせ