Construction Equipment Japan

妥協のない快適性

さまざまな作業をこなせるだけではありません。快適性と安全性を備え、広々としたボルボキャブで、オペレーターは作業シフトの間、高い生産性を維持することができます。

Volvo wheel loader L60H L70H T4F

作業を快適な環境で

広々としたボルボキャブは、好みに合わせて選べる快適なオペレーターシートや人間工学に基づいたコントロール装置を備えています。困難な作業も楽に感じさせる車両です。インフォメーションパネルを使用して基本的な設定を行い、コントロニックディスプレイ上で運転を監視してください。

Volvo wheel loader L60H L70H L90H T4F

基準に組み込まれた安全性

安全性を追求するこの最新モデルローダは、滑り止め付きのステップや的確に配置された手すりでアクセスをより容易にしています。さらに、オレンジ色の三点式シートベルトなど、さまざまなオプションのシートベルトを提供しています。新型のアタッチメントブラケットには視覚インジケーターが装備され、アタッチメントがロックされて使用可能になったことが目で見てわかるようになっています。

Volvo wheel loader L60H L70H L90H T4F

クリアな視界で生産性をアップ

広いガラス面に加えて、設計を一新したサイドミラーやリヤビューカメラ、オプションのフロントカメラにより、アタッチメントと作業現場をはっきりと見ることができます。また、この車両の手すりやステップはオレンジ色で、作業現場でよく目立ちます。また、さまざまなパッケージでLEDライトを選択できます。

Volvo wheel loader L60H L70H L90H T4F

さらなるコントロールを

お客様のボルボ車両をカスタマイズして、コントロールできる油圧機能を増やしましょう(オプションの電子サーボコントロール装置が必要です)。デテント第3機能(ブームのキックアウト、掘削回帰、バケットの水平維持)をキャブ内で調節できます。リニアコントロールとシングルレバーコントロールの切り替えや、3種類の油圧設定からの選択を簡単に行うことができます。これにより、お好みに合わせてレバーコントロールをカスタマイズすることができます。

Volvo wheel loader L60H L70H L90H T4F

バケットの水平維持機能

バケットの水平維持機能で、生産性をさらに高めることができます(使用にはオプションの電子油圧レバーが必要です)。この新機能により、バケットをダンプ位置とカール位置の両方から自動的に戻すことができるため、オペレーターの生産性が高まります。

ボルボ販売店ファインダーホイールローダ
お問い合わせ

お問い合わせ・注文をご希望ですか?メッセージをお送りください。

お問い合わせ