Construction Equipment Japan

チルトキャビン

キャビンは35ºと70º、2つのポジションにチルトさせることができ、点検・整備エリアへのより迅速かつ容易なアクセスを実現します。これにより、稼働時間と機械の稼働率が向上します。

容易なアクセス = 稼働時間の向上

ホイールローダーは、容易にメンテナンスできる必要があります。そのため、L150H、L180HおよびL220Hには、時間を節約する特長が備えられています。その一例が、点検・整備エリアへのアクセス性を大幅に向上し、日々のより長い稼働時間と生産性維持に貢献する新型チルトキャビンです。

メンテナンスフリーバッテリー

直列接続されたメンテナンス不要のヘビーデューティー仕様12 Vバッテリー2つにより、24 V電気系統を提供します。バッテリーは機械の右側にある、しっかりと密閉されたコンパートメントに収納されています。

ボルボ販売店ファインダーホイールローダ
お問い合わせ

お問い合わせ・注文をご希望ですか?メッセージをお送りください。

お問い合わせ