Construction Equipment Japan

車外も車内も安全

FOPS認証を取得したボルボのキャブはROPS認定ボディキャノピーを備え、高い安全性を提供します。しかし、ボルボの安全性はそれだけにとどまりません。キャブ内には視界を高める数々の機能が備わっています。その中には2人乗りキャブの左側に取り付けられたオペレーターシートやボルボスマートビュがあります。この標準装備は車両外側に取り付けられた3つのカメラの映像を組み合わせて、車両を真上から見たイメージを生成し、車内のディスプレイに映し出します。

完璧な保護

ボルボのすべての建設機械は、高い生産性を誇るとともに、より安全により容易に作業を進めるための機能が満載されています。リジッドダンプトラックDシリーズももちろん例外ではありません。Dシリーズは工場取り付けのROPS認定ボディキャノピーや、優れた視界、重要なすべての保守ポイントへの容易なアクセスなど、車外でも車内でも高い安全性を提供します。あらゆる面の安全性を考慮したボルボの新型リジッドダンプトラックDシリーズは、オーナーやオペレーターの安全をしっかりと守ります。

基準に組み込まれた安全性

あらゆる側面をカバーする安全システムがオーナーやオペレーターをしっかりと保護します。トランスミッションのアップシフトを防ぐボディホイストインヒビターやエンジンの回転数を自動的に安全な範囲まで下げる過回転保護機能などがその例です。その他にも、下り坂の作業で車両を保護するオプション装備のニュートラルコーストインヒビターやフェイルセーフブレーキシステム、セカンダリステアリングシステムがあります。

優れた安全性と応答性を誇るブレーキシステム

トランスミッションとブレーキリターダーがよりスピーディで安全な搬送を実現します。これらの標準装備により、傾斜の強い場所の上り下りで車両をしっかりコントロールすることが可能です。下り坂走行時または交差点手前での減速時は、システムが即座に起動し、優れた生産性と安全性を実現します。どんな状況でもDシリーズに限界はありません。

容易なアクセス

操作中も保守中も、ノンスリップの階段や安全な通路で安全かつ簡単に車両に直接アクセスできます。ワイドなプラットフォームまたは地上から、重要な定期メンテナンスを安全に実施できます。特に保守中の安全性を高め安心を提供するために、組み込み型のセーフティロックを使用して車両のシステムを停止させることができます。

安全警報

オペレーターダッシュボードは警告灯や警告音などの様々な安全警報を発し、常に現場の状況を知らせます。エンジンの故障、圧力低下、温度、安全パラメータ範囲超過などの重要な警告を発します。

リジッドダンプトラック
お問い合わせ

お問い合わせ・注文をご希望ですか?メッセージをお送りください。

お問い合わせ