Construction Equipment Japan

土工用締固め機Volvo SD115B

  • 11,643 Kg
  • 110 kW
  • 208/258 kN

新しいボルボのSD115Bロードローラーでは、数々の高度なテクノロジーが採用されています。ドラム設定は簡単で、エンジンは自己制御式です。最大の汎用性とパフォーマンスを提供します。ボルボのプレミアムキャビンで、業界をリードする低騒音レベル、究極の快適性、生産性を向上させる作業環境を実感してください。

お問い合わせ 詳細・仕様が記載されたSD115Bパンフレットをダウンロードしてください。 (PDF, 16MB)
概要

数々のテクノロジーを採用

新しいボルボのSD115Bロードローラーでは、数々の高度なテクノロジーが採用されています。ドラム設定は簡単で、エンジンは自己制御式です。最大の汎用性とパフォーマンスを提供します。ボルボのプレミアムキャビンで、業界をリードする低騒音レベル、究極の快適性、生産性を向上させる作業環境を実感してください。

仕様

こちらからこの製品モデルの主な仕様をご確認ください。詳しい情報をご希望ですか? パンフレットをダウンロードするかボルボにお問い合わせください。

運転重量(ROPS適合) 11,643 Kg
動作重量(ROPS適合、キャビンおよび内部スクレーパーを含む) 11,743 Kg
遠心力 208/258 kN
振動数 31/34 Hz
オプション 5x周波数(高振幅) 23/31 Hz
登板性能 65 %
定格エンジン出力 110 kW
振幅 1.92/1.29 mm
ドラム幅 2,134 mm
アーティキュレーション角度 +/-35
オシレーション角度 +/-12

画像はイメージです。実際の車両の外観および機能は、市場やモデルにより異なる場合があります。

特長
ボルボ土工用締固め機 sd115b t4f

ドラム性能

ボルボの高度なドラムコントロールシステムは、複数の周波数、2種類の振幅、最適化された遠心力を提供します。
ボルボ土工用締固め機 sd115b t4f

エンジン

完璧に最適化されたボルボのStage IV対応エンジンは、低回転域で高いトルクを提供し、卓越したパフォーマンスと低燃費を実現します。
ボルボ土工用締固め機 sd115b t4f

室内環境

ROPS/FOPSに適合したキャビンは、全方向が見渡せる視界により、安全性と快適な作業環境を提供します。
ボルボ土工用締固め機 sd115b t4f

高品質のコンポーネント

このロードローラーは、高品質コンポーネント、スマートな配線、すっきりとしたデザインが特徴です。