Construction Equipment Japan

ABGホイール式アスファルトフィニッシャーVolvo P5770C ABG

概要

力強い舗装作業

4輪駆動のP5770C ABGホイール式アスファルトフィニッシャーは、小規模の舗装作業に最適です。大型のリアホイールが主な駆動力を提供します。フロントホイールは、さらなる走行支援とステアリングを提供します。ボルボのマシンは、舗装条件に関係なく優れたけん引力を提供し、均一で滑らかな舗装を実現します。ボルボのP5770C ABGホイール式アスファルトフィニッシャーは、あらゆる舗装プロジェクトにおいて優れたパフォーマンスと高い精度を提供するように設計されています。

仕様

こちらからこの製品モデルの主な仕様をご確認ください。詳しい情報をご希望ですか? パンフレットをダウンロードするかボルボにお問い合わせください。

エンジン Volvo D6
エンジン出力 129 kW
エンジンエミッション COM 3A /EPA Tier 3
基本幅 2.5 m
最大舗装幅 7.5 m
舗装能力 500 t/h
最大層厚 300 mm
ホッパー容量 12 t
トラクター重量 13,850 Kg

画像はイメージです。実際の車両の外観および機能は、市場やモデルにより異なる場合があります。

特長
ボルボアスファルトフィニッシャー p5770c t3

ドライブシステム

ボルボでは、舗装条件に適した駆動設定を選択いただけます。
ボルボアスファルトフィニッシャー p5770c t3

サスペンション

ボルボは、舗装条件に関係なく優れたけん引制御を提供し、一貫して滑らかな舗装を実現します。
ボルボアスファルトフィニッシャー p5770c t4i

操縦性

ユニークなアクティブステアリング装置によって、最小回転半径2.5 mの正確な動きを即座に実現します。
ボルボアスファルトフィニッシャー p5770c t3

MCU

カラー画面を備えた大型コントロールパネルで、舗装機械の設定を素早く調節できます。
ボルボアスファルトフィニッシャー p5770c t3

視界

全方位にわたる視野と伸縮式の運転席が、舗装プロセス全体に360°の視界を提供します。
ボルボアスファルトフィニッシャー p5770c t3

スクリード

業界をリードする丈夫で拡張可能なスクリードが、高品質で長寿命の舗装を提供します。
ボルボアスファルトフィニッシャー p5770c t3

保守性

日常点検は、デッキから素早く、安全かつ簡単に行うことができます。
アタッチメント

ボルボアタッチメントを使用してこそ、当初ボルボを購入されたときに望んでおられたもの - 最大限の生産性とアップタイム - を手に入れることができます。ボルボは幅広いアタッチメントを開発・提供し、卓越した柔軟性と汎用性をお客様にお届けしています。ビジネスのチャンスを広げ、生産性を高めるアタッチメントの数々です。表示されるアタッチメントは一部の市場でご利用いただけない場合があります。ご利用いただけるアタッチメントについては、ディーラーにお問い合わせください。

可変式スクリード (1)