Construction Equipment Japan
ボルボアタッチメントスクリード ABG manu

ABGクローラ式アスファルトフィニッシャー

固定式スクリード

広い舗装幅も、お任せください

高い汎用性を誇るボルボ製のスクリードは、世界中の多数の舗装プロジェクトにおいてその高い性能を証明しています。2.5~13mの舗装幅を持ち、高温のアスファルトからローラー圧縮ドライリーンコンクリートやセメント固化材、さらには線路用砕石、グレーデッドミネラル混合材に至るまで、さまざまなものを敷き均すことができます。その利便性をさらに高め、始動を迅速化するため、電気式加熱を採用しています。

MB 122 ETCスクリード

シングルタンパー固定式スクリード(舗装幅2.5~13m)

対象: P8820D ABG, P7820D ABG, P6820D ABG

MB 122 ETC可変式スクリード

シングルタンパー固定式スクリード(可変式エクステンション装備、舗装幅2.5~12m)左右のスクリード端部に0.75mの可変式エクステンションを装備し、不規則な道路端に合わせて伸び縮みさせることができます。

対象: P8820D ABG, P7820D ABG

VDT 121 ETCスクリード

ダブルタンパー固定式スクリード(舗装幅2.5~13m)デュアルタンパーバータイプのボルボスクリードは、厚い層の舗装に最適です。より強力な事前圧縮で、プロジェクトの対費用効果を最大限に高めることができます。ダブルタンパー技術により、圧縮率を5~7%高め、98%のマーシャル密度を達成することができます。第1タンパーの供給効果により、最大限に均一な表面を仕上げることもできます。

対象: P8820D ABG, P7820D ABG

VDT 121 ETC可変式スクリード

ダブルタンパー固定式スクリード(可変式エクステンション装備、舗装幅2.5~12m)デュアルタンパーバータイプのボルボスクリードは、厚い層の舗装に最適です。より強力な事前圧縮で、プロジェクトの対費用効果を最大限に高めることができます。ダブルタンパー技術により、圧縮率を5~7%高め、98%のマーシャル密度を達成することができます。第1タンパーの供給効果により、最大限に均一な表面を仕上げることもできます。左右のスクリード端部に0.75mの可変式エクステンションを装備し、不規則な道路端に合わせて伸び縮みさせることができます。

対象: P8820D ABG, P7820D ABG

固定式スクリード

主要機能
  • タンパーと振動速度を変更可能
  • 厚い層をより強力に事前圧縮するためのデュアルタンパーバータイプ
  • + 4% /- 2%のクラウン調整
  • 迅速な始動:わずか40分で20°Cから120°Cへ
  • 自動温度調整で、精密な電気式サーモコントロール加熱
  • 各セクション中央にリフティングアイを装備
  • ホース/ケーブル取り回し用チャンネル
  • 加熱バー用の車載診断機能
  • 手の届く位置にあり、充分な硬化を施したタンパーバー


可変式スクリード
可変式スクリード

ボルボのフレキシブルな可変式スクリードシリーズは、舗装工事に汎用性が求められる場合に最適の選択です。

可変式スクリード
ボルボディーラーファインダー アタッチメント
お問い合わせ

お問い合わせ・注文をご希望ですか?メッセージをお送りください。

お問い合わせ